カテゴリーアーカイブ: bookreview

過去最高に良いAI本でした。以前人に『働きたくないイタチと言葉がわかるロボット 人工知能から考える「人と言葉」』をおすすめされ読んだのですが、若干の回りくどさがあり、理解が捗らない部分もあり、手放してしまったりしました。…

続きを読む

先日社内MTGで話題にあがった著書『世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法』を一読しました。 読んだ上での感想などを、簡単にご説明いたします。 どんな書籍か 組織育成や人材育成に携わって…

続きを読む

過去、仕事を辞めようと思った事が2度ほどありました。なぜ辞めようと思ったのかは覚えていないのですが、とにかく仕事が辛く、辞めようとしたことだけは覚えています。そして2度ほど、鈴木敏夫流の仕事術で乗り切りました。 鈴木敏夫…

続きを読む

僕はめったに書庫の本を再読しないのですが(もちろん、それにはちゃんと理由がある)、それでも何度も手にとってしまう本が数冊あり、その中でも本書はもっとも本棚から取り出し、再読する頻度が高い本です。 極めて精度の高い、良い評…

続きを読む

少し前に、『インターネット広告の歴史と未来』という本を読みました。 内容はざっとこんな感じです。 インターネット広告の歴史を振り返り、その未来を展望する本書では業界の発展を支えた当事者へのインタビューを通し、「運用型広告…

続きを読む

もともとこの10連休を使って、アイルランドにいく予定でした。「アイスランドに行く」という発案は、100%家人の要望によるものです。家人が最近ハマっている漫画『北北西に雲と征け』の舞台でもあるアイスランドに、「ぜひ一度行き…

続きを読む

先日ブログでも触れた書籍、『できる逆引きGoogleアナリティクス増補改訂2版Web解析の現場で使える実践ワザ260』を改めて一読しました。 再読した理由としては、 1.10連休中にGAIQ初級を取得しようとしている2.…

続きを読む

先日社内MTGで取り上げられた書籍が2冊あり、 すでに1冊読み上げたので感想をまとめておきます。 出版元はNewsPicksさん。 NewsPicksさんといえば先日見城砲で株価が暴落し、少しだけ話題になりましたね。 僕…

続きを読む

「Amazonから届かないな〜」などと呑気に構えていましたら、なんと発売前に予約していたつもりが予約できておらず、昨晩hontoで御茶ノ水の丸善に在庫があることを確認し、帰宅途中に受け取ってきました。 2019年4月現在…

続きを読む

『Amazon広告“打ち手”大全 』を読んでいて、週末が終わってしまった。 『ネット広告“打ち手”大全』に引き続き、インプレス社さん、良いお仕事していらっしゃる。 所感 まず、買って後悔ありません…

続きを読む

ここ5年で漫画を買う機会も、年2〜3回ぐらいになってしまいました。 買ったとしてもkindle購入がほぼ100%。漫画って場所をとる割に情報量が少なく、ただでさえ通常の書籍も相当数購入するので、都内の手狭なワンルーム暮ら…

続きを読む

11/11